海外旅行保険は事件の補償も含まれる? | 色々あるよ!海外旅行保険

色々あるよ!海外旅行保険
Home » 海外旅行保険の色々 » 海外旅行保険は事件の補償も含まれる?
海外旅行保険の色々 | 05月09日更新

海外旅行保険は事件の補償も含まれる?

海外旅行保険に入っていれば安心とよく言われますが、事件に巻き込まれても補償は受けられるでしょうか?
残念ながら、それが事件と扱われる出来事になると、通常の海外旅行保険では対応できないことが多いです。
犯罪行為による被害は、基本的に補償対象外になりやすいことを知っておいてください。

海外旅行保険に傷害保険機能はついていますが、これは主に「事故」によるケガであり、悪意や犯罪性のないものを指します。
コレが犯罪性のあるもの、たとえば現地の人に見知らぬ場所に連れていかれ、いきなり殴られたといったものだと、その治療費は補償外とされるケースが多いのですね。
同じように、例えば現地の人に誘拐され、暴行を受けたり、身代金を要求されたりといった被害を受けても、それらで受けた被害が通常の海外旅行保険で補償されるケースは稀です。

個人が起こす犯罪行為の他、その地域で起きた大規模な事件、たとえば「テロ」や「暴動」も、基本的に対象外になります。
それが事件と扱われるものになると、海外旅行保険の補償外になりやすいことを、まずは確認してくださいね。
その上で、これら被害の保険が欲しければ、専用の傷害保険を探してください。
海外旅行中でも使える特殊な傷害保険に入れば、これら犯罪被害に遭ったときにも補償される場合があります。
「特殊リスク専用」という形で提供されていることが多いので、1度探してみてくださいね。

top